menu
閉じる
  1. 子供美脚の為の習い事
  2. 子供を美脚にしたい
  3. 魚の目や傷跡の改善策
  4. 冬の脚むくみ
  5. 冷え性の原因は脚の形にあった!?
  6. 美脚モデルの裏技
  7. スキニーパンツは自分に合ったサイズを選ぶことが大事
  8. 短い脚でも長く見せる事ができる
  9. 足首が太い!!
  10. 脚脱毛のやってはいけないこと
閉じる

脚やせ・脚を細くする方法|美脚の学校

これであなたもナマ脚デビュー!!

脚にコンプレックス等を抱いている人にとっては、ナマ脚を出す事ってとても勇気がいる事ですよね。私も、そんな悩みを抱いていた中の一人です。

でも、脚だってちゃんとケアしてあげれば確実に綺麗になります。1日たった数分のケアで、脚をみるみる蘇らせることが可能だという事がわかりました。

10年以上悩み続けてナマ脚を出せずに過ごしてきた私が、生脚デビューを果たせた秘訣を紹介します。

脚のコンプレックス

まずは、脚コンプレックスの理由から話していきます。私のコンプレックスは、「脚の毛」「脚の黒ずみ」「脚の赤いブツブツ」「膝小僧の傷痕」「脚の白い粉ふき」「脚のまだら色」「脚が太い」この7つでした。多すぎです(笑)

これに気づき始めたのは20歳を過ぎた頃。初めはカミソリで毛を剃って対応するだけで何のケアもしてきませんでした。そのうちに、どんどん状態が悪化していき気付けば脚を隠して生活する日々でした。もう脚出さないからイイか!という気持ちで、脚をほったらかしていました。その結果、こんなにもたくさんのコンプレックスになってしまいました。

そんな私でも、10代の頃は何も気にせず脚を出していました!むしろ見て見て!という感じでいました。それは若かったという理由もあるけど、海や日サロで焼いた小麦色の肌が、私に自信を与えていたんだと思います。小麦色なら毛も見えない毛穴、ブツブツも見えない、膝の傷痕も目立たない。

そして脚も細く見える。脚のコンプレックスを全く感じていなかった、というか肌が黒くて気付いていなかった結果、全くケアをしたことはなかったです。

しかし、20歳を迎え美白に目覚めた私にのしかかったのが、日焼けとケア不足による肌のダメージ。あの頃は、ただ楽しくて先の事なんて考えてなかった…そんな自分に後悔の連続でした。しかしその後も妊娠や出産で、自分の時間も持てず気付けば10年が経っていました。

そこで後悔ばかりでは何も変わらないと思い、少しずつ脚のケアを初めてみました。また昔みたいにナマ脚も出せる日を夢見て頑張りました!

ナマ脚を出すための脚のケア

まずは、毛穴黒ずみと赤いブツブツから改善しようと決めました。そして改善されるまでは、脚の脱毛は絶対にしないと誓いました。

ケアは簡単!お風呂あがり脚全体に化粧水を染み込ませて、保湿クリームで脚をマッサージするだけ。これを毎日欠かさず続けました。その結果、赤いブツブツは見事に消えて、毛穴や黒ずみが目立たなくなり、皮膚に毛が埋まっていた部分もしっかりと毛が表面に出るようになりました!

同時に、白い粉吹きも改善されて痒みに悩まされる事もなくなりました。マッサージで血行が良くなったおかげで、肌ツヤが良くなり、まだら色の脚も少しずつ改善されています。そして冬場、足が冷たくてなかなか寝付けなったのが、布団に入ってすぐに寝れるようになりました。脚のマッサージって凄い効果ですよね。

残すは脚の毛と膝小僧の傷跡と脚が太いこと。

脚の脱毛は、もうセルフでカミソリ脱毛は卒業です。だからといってエステ脱毛に毎回通えるわけでもないしお金もかかります。というわけで、自宅でワックス脱毛にチャレンジしました!

肌にかかる負担が少ないし、皮膚を傷つける事もないので安全でした!脱毛後の脚の状態も普段と変わらずトラブルはありません。使っていたものはドラックストアでも買える、Veet脱毛ワックスシート敏感肌用です。

そして膝小僧の傷痕にはコンシーラーなどを使っていましたが、ある時凄いアイテムを発見してしまいました!新しい保湿クリームを探していた時に見つけたマッサージクリームなんですけど、保湿効果はもちろん、それに加えて美肌魅せ効果もあるんです!

パールが配合されているので、パール効果で肌がスゴク綺麗に見えるんです!!これなら傷痕も目立たないし、毛穴とか産毛も目立たなくカバーしてくれます。商品名は「リピアミューズ マッサージクリーム」とても役立ちますよ!

そして一番の難関「脚痩せ」。これも毎日5分のストレッチを続けました。特にふくらはぎが気になっていたので、むくみを取るために着圧ソックスを寝る時履き続けました。翌朝スッキリで疲れにくくなります。むくみが取れたことで脚も若干細くなりました。でも脚痩せはまだまだ続けるつもりです。もちろん、保湿やマッサージも続けていこうと思います。

脚を出せるようになって、ファッションの幅がかなり広がりました。今まで挑戦できなかったジャンルのファッションも脚を気にせず着こなせるようになりとてもうれしいです。

私が成功した方法やアイテムがみなさんのお役立てたら幸いです。諦めないで少しずつ続けることが、生脚デビューに近づきます。

注目脚痩せグッズ情報

関連記事

  1. 脚痩せ・脚集中型

  2. 脚を細くする方法

  3. 脚太りと便秘の関係

  4. 冷え性の原因は脚の形にあった!?

  5. ウォーキングで脚やせ効果を高める方法

  6. sukinipantu

    スキニーパンツは自分に合ったサイズを選ぶことが大事

新着記事

  1. kodomo-asi
  2. kodo-bikyaku
  3. fuyu-asi
ページ上部へ戻る