menu
閉じる
  1. 子供美脚の為の習い事
  2. 子供を美脚にしたい
  3. 魚の目や傷跡の改善策
  4. 冬の脚むくみ
  5. 冷え性の原因は脚の形にあった!?
  6. 美脚モデルの裏技
  7. スキニーパンツは自分に合ったサイズを選ぶことが大事
  8. 短い脚でも長く見せる事ができる
  9. 足首が太い!!
  10. 脚脱毛のやってはいけないこと
閉じる

脚やせ・脚を細くする方法|美脚の学校

脚を細く長く魅力的に下半身を見せるファッション

雑誌のモデルさんや、街ですれ違う女の子を見て「脚長っ!!」「脚細っ!!」って思った経験ありますよね。

身長や体型、着ている物もあまり変わらないのに、なんでこんなに違うんだろう…と落ち込んでしまいます。

でも大丈夫!!誰だってみんな自分の脚に満足はしていないんです!モデルさんも、すれ違う女の子も、どうすれば脚を綺麗に見せれるか日々研究をして、細く長く見えるように努力しているんです。

そのちょっとした工夫次第で、誰でも美脚を手に入れる事ができます。服装の着こなし次第で、脚を細く長く見せる方法があるんです!!

脚を細く長く見せる服の着こなしファッション術の重要ポイント

トップとボトムスのバランス

トップスとボトムスのバランス次第で脚は細く見える重要なポイントは、上下の服のボリューム感に差をつける事

上がタイトなら、下はボリュームを出す。上がオーバーサイズなら、下は体にフィットした物を着る。これは、人が見た目線の行き先による効果です。

上がタイトなトップスで下にボリュームがあるスカートやホットパンツを持ってくると、そのボリュームに対して脚をみせる事が出来るので、脚とボトムスが比較され細く見える効果があります。

逆に、上のトップスがオーバーサイズやルーズな着こなしなら、下のボトムスはタイトなスキニーやタイトなスカートで引き締めます。上のボリュームに対して下のタイトさが際立つので細くみせる効果があります。

ワンピースの場合は、Aライン型のワンピや、ペプラム型のワンピを選ぶ事をオススメします。上下共にボリュームを持ってくると、体全体的にダボっと見えてしまい、脚だけでなく上半身までスタイルが悪く見えてしまいます。

反対に上下共にタイトな細身を持ってくると、体全体がタイトなので脚を見た時に比較するものが細い為、逆に太く見られてしまいます。本当にスタイル抜群で、体の黄金比が完璧な人にしか自信をもって出来ない着こなしだと思います。

まとめ

このように上下のファッションのバランスを少し気をつけるだけで、見た目に大きな差を出すことが出来ます。身長の低い小柄な方も、バランス次第でスタイルの見せ方が大きく変わります。

注目脚痩せグッズ情報

関連記事

  1. 脚を細くみせるブーツ

  2. 短い脚でも長く見せる事ができる

  3. 脚を細く魅せるテクニック

  4. これであなたもナマ脚デビュー!!

  5. 色の統一を意識することで脚長効果のあるファッションが完成する

  6. 脚を細く長くみせるボトムスの履き方

新着記事

  1. kodomo-asi
  2. kodo-bikyaku
  3. fuyu-asi
ページ上部へ戻る