閉じる
  1. 子供美脚の為の習い事
  2. 子供を美脚にしたい
  3. 魚の目や傷跡の改善策
  4. 冬の脚むくみ
  5. 冷え性の原因は脚の形にあった!?
  6. 美脚モデルの裏技
  7. スキニーパンツは自分に合ったサイズを選ぶことが大事
  8. 短い脚でも長く見せる事ができる
  9. 足首が太い!!
  10. 脚脱毛のやってはいけないこと
閉じる

脚やせ・脚を細くする方法|美脚の学校

ふくらはぎを細くするストレッチ

「ふくらはぎ」は、一番浮腫みやすく一番筋肉がつきやすいパーツで、形や太さの個人差が最も大きい場所です。

スカートを履くと露出し、スキニーのようなピッタリとしたパンツを履いた場合はくっきりとシルエットが出ます。

そして「ふくらはぎ」の太さで、その人の脚がどう見えるかが変わってくる「美脚にとって重要な場所」なのです。

ふくらはぎマジック

太ももが太くても、ふくらはぎがスラっと細ければ「周りからは痩せていると認識されやすい」

スカートやワンピースを着て太ももを隠せば、露出部分の細いふくらはぎだけが強調され、脚全体が細いと連想させるマジックがあります。

逆に、太ももはそんなに太くないのに、ふくらはぎが太い場合は「損」をしてしまいます。

露出された部分が太ければ、隠れて見えなくても全体的に太い印象を与えてしまいます。

美脚にとって重要な「ふくらはぎ」をシェイプアップして、スラっと脚を手に入れましょう。

必ず痩せるふくらはぎストレッチ

「両脚を前に伸ばして床に座る」「ふくらはぎを手で軽く揉みほぐす」「両手で両足のつま先をつかむ」「最低5秒つかんだら放す」「つま先から太ももまで直線になるようにピンとつま先を前に伸ばす」「最低5秒伸ばしたら元に戻す」

「両脚を伸ばしたまま、足の親指と親指がくっつくように脚を内側にひねる」「最低5秒ひねり続けたら元に戻す」「両足の小指が床に付くように脚を外側にひねる」「最低5秒ひねり続けたら元に戻す」「最後にふくらはぎを下から上に揉みほぐす」

この動作をひと通り行うだけで、かなり引き締まります。余裕がある時は何回行っても構いません。

まとめ

痩せる秘訣は、必ず毎日行うこと!1つ1つの動作を最低5秒間キープすること!揉みほぐす「リンパを流す」事をセットで行うこと!

関連記事

  1. 脚痩せ運動を効率よく行うポイント

  2. 脚太り・むくみ型

  3. 保湿しながら脚の引き締め

  4. 痩せにくい「かた太り」脚は〇〇で改善!!

  5. ひざ下の黒ずみを解消する方法

  6. これであなたもナマ脚デビュー!!

新着記事

ページ上部へ戻る