menu
閉じる
  1. 子供美脚の為の習い事
  2. 子供を美脚にしたい
  3. 魚の目や傷跡の改善策
  4. 冬の脚むくみ
  5. 冷え性の原因は脚の形にあった!?
  6. 美脚モデルの裏技
  7. スキニーパンツは自分に合ったサイズを選ぶことが大事
  8. 短い脚でも長く見せる事ができる
  9. 足首が太い!!
  10. 脚脱毛のやってはいけないこと
閉じる

脚やせ・脚を細くする方法|美脚の学校

歩き方を治すだけでX脚改善方法

脚がコンプレックスでスカートやスキニーパンツが履けない。いつも脚を隠す為に、ロングスカートやダボダボのズボンを履いている。本当はもっと色んな服を着てオシャレをしたいのに…。

そんな悩みを抱えている方、必見!!自分で簡単に脚を矯正する方法があるんです!!生活習慣が大きく関係している「歩き方」に注目して考えていきましょう。

自分の歩き方

人それぞれ歩き方は様々。自分にとって一番歩きやすい方法で歩く傾向があるからです。その歩き方が、実は体にとても負担のかかる歩き方だとしても…。

体に負担がかかっている事には気付きません。なぜなら、もう自分に長年染み付いているクセで、自分にとって楽な歩き方だから痛み等も感じないからです。

そんな人が正しい理想の歩行方法を試してみると、「歩きづらい」「転びそう」「足が痛い」とみんな口を揃えて言います。歩き方をいきなり変えるのは、とても大変な事かもしれません。しかし「大変だから」といって、変えずに元の歩き方のまま続けていたらもっと苦しめる事になってしまいます。

間違った歩き方が引き起こす症状

間違った歩き方をしている人は、もうすでに骨格の歪みや骨盤のズレなど目に見えない所で体の異常が起きています。これに気づかないまま年を重ねる事で、「腰の痛み」・「肩の痛み」・「膝の痛み」などの症状があらわれる可能性があります。

そしてもっと深刻なのは、年とともに筋力が衰え骨が弱くなり、膝で自分の体重を支えられなくなる事です。歪んでしまった骨は更に変形し、体を支える脚にかなりの負担がのしかかります。

深刻な問題になる前に、自分の歩き方を見直し改善することをおすすめします。

正しい理想の歩き方とは?

歩く時、体のどこに意識して前に進みますか?この質問に「足」と答える人が多いでしょう。確かに、足を一番前方に運ぶので間違いではありません。しかし意識としては、「膝」に集中してみてください。

歩行時の体重移動は「膝」で行うのが理想的です。一歩一歩、膝をしっかりと上げる事で自然と足が前に進みます。

足が地面に着地する時は、「足の親指」「足の小指」「かかと」の3点が同時に付く事が理想的です。

かかとだけで歩くのもダメ、つま先だけで歩くのもダメ、足の内側を重心に歩く・外側を重心に歩くのも間違っています。足の裏全体に体重がかかるように意識して歩いてみてください。

まとめ

「膝を曲げ高く上げる・膝で体重移動を行う・足の裏の3点を意識する・左右どちらかに傾かず体の重心は真ん中・背筋の伸びた真っ直ぐな姿勢」

これを意識するだけで、歩き方は大きく変わります。

正しい歩き方をサポートしてくれるもの

歩く時に腰が曲がって、背筋を真っ直ぐにして歩けない場合は、「腰サポーター」「骨盤ベルト」をすることで姿勢が改善されます。手軽に購入でき、薄手のベルトもあるので、ピッタリした服を着た時も気にならないです。

足の指1本1本に力をかけたい時には、5本指ソックスがオススメです。指にちゃんと力が入っているのか気づきにくい事があるので、指同士が離れているタイプの靴下は、指の感覚がわかりやすく優れています。

ヒールの靴は控えて、スニーカーをオススメします。オシャレにヒールは欠かせませんが、やはり踏み込む足のバランスも悪くなり、体を安定させようと変な所に力がかかり、結果、歩行をより悪化させてしまいます。

まとめ

大人になってからのX脚・内股は、日頃の歩き方が大きく関わっている事がわかりました。

歩き方を改善することでカッコイイ歩き方が身につき、真っ直ぐな美脚を手に入れる事ができる。更に、体の軸が真っ直ぐ伸びた事で血液の循環が良くなり、痩せやすい体になるというメリットがあります。

注目脚痩せグッズ情報

関連記事

  1. X脚を改善する為に知っておきたい3つの原因

  2. 自宅で脚矯正【O脚を治す方法】

  3. 男は女の脚を見る

  4. 自宅で簡単!!O脚矯正ストレッチ

  5. 脚の形をキレイにするには?知っておきたい理想のスラリ脚とO脚・X…

  6. 自宅でX脚矯正!簡単ストレッチ

新着記事

  1. kodomo-asi
  2. kodo-bikyaku
  3. fuyu-asi
ページ上部へ戻る