menu
閉じる
  1. 子供美脚の為の習い事
  2. 子供を美脚にしたい
  3. 魚の目や傷跡の改善策
  4. 冬の脚むくみ
  5. 冷え性の原因は脚の形にあった!?
  6. 美脚モデルの裏技
  7. スキニーパンツは自分に合ったサイズを選ぶことが大事
  8. 短い脚でも長く見せる事ができる
  9. 足首が太い!!
  10. 脚脱毛のやってはいけないこと
閉じる

脚やせ・脚を細くする方法|美脚の学校

靴を変えるだけでO脚卒業→自分で出来るO脚矯正方法

長年悩んでいたO脚…。一刻も早く改善することをオススメします。簡単に言うと、「骨が真っ直ぐ伸びていない」「骨が歪んでいる」とゆう症状がO脚の原因になっているのです。

O脚で歪んだ骨を放置し、そのまま生活していくとどうなるでしょう。骨盤が歪み腰痛を引き起こしたり関節や膝が体重を支えきれなくなってしまう、脚に痛みを生じる。こういった事が起きる可能性が十分にあります。

骨の歪みを治して、真っ直ぐと伸びる美脚を手にいれましょう。

靴から見直す

普段どんな靴を履いていますか?いつも履き慣れている靴が、自分では気づかないうちにO脚を悪化させてしまっているかもしれません。靴から、もう一度見直してみましょう。

サイズが合っていない・ヒールが高い・中敷が柔らかい・歩きづらい。このような靴を使用していると、知らず知らずのうち偏った歩き方になっているのです。

偏った歩き方になる理由は、一部分を支えるために他の一部分に必要以上の力が加わる、使うはずの筋肉をちゃんと動かしていない、歩く動作に必要な関節をしっかり使っていない…という動作にあります。

ではナゼこのような歩き方をしてしまうのか…。それは「転ばないように歩こう」という意識から、自分でバランスをとるために独自の歩き方を作ってしまっているからです。

そんな歩き方を続けていたら、脚にかかる負担はかなり大きくなります。足にあった靴を履き、正しい歩き方を身につけましょう。

自分にあった正しい靴とは、歩いた時、足の裏指の一本一本に力が入る靴足の甲で固定される靴歩く感覚を足の裏で感じとれる靴

裸足で歩くことが一番良いのかなと感じることがあります。靴を履いても、脚に余分な負担のかからないものを選ぶことが靴選びのポイントです。安いから可愛いからと言ってアンバランスな靴を買うのは避けましょう。

まとめ

正しい靴選びをすることで、歩き方や歩く姿勢が大きく変わっていきます。意識して治さなくても、本来の正しい歩き方・姿勢が自然と出来るようになると思います。

注目脚痩せグッズ情報

関連記事

  1. 赤ちゃんの頃の行動と足の歪みの関係

  2. 靴底の擦り減り方は体からのサイン

  3. 自宅で簡単!!O脚矯正ストレッチ

  4. 歩き方を治すだけでX脚改善方法

  5. 自宅でX脚矯正!簡単ストレッチ

  6. 男は女の脚を見る

新着記事

  1. kodomo-asi
  2. kodo-bikyaku
  3. fuyu-asi
ページ上部へ戻る