menu
閉じる
  1. 子供美脚の為の習い事
  2. 子供を美脚にしたい
  3. 魚の目や傷跡の改善策
  4. 冬の脚むくみ
  5. 冷え性の原因は脚の形にあった!?
  6. 美脚モデルの裏技
  7. スキニーパンツは自分に合ったサイズを選ぶことが大事
  8. 短い脚でも長く見せる事ができる
  9. 足首が太い!!
  10. 脚脱毛のやってはいけないこと
閉じる

脚やせ・脚を細くする方法|美脚の学校

脚痩せしたいなら野菜から食べる

脚痩せダイエットを考えている方、毎回食事をする際に気をつけたい重要なポイントは「1番最初に野菜を食べる」ことです。

食事の量は今までと同じ量を食べても大丈夫!食べ物を我慢しなくても大丈夫!!この方法を続けるだけで、ダイエットできます。

ダイエットに効果的な食べる順番

「野菜」→「肉・魚・卵」→「米・パン・麺」

最初に野菜類を食べて、次にタンパク質を食べる、そして最後に炭水化物を食べる。

細かく言えば、「野菜を食べたあとに汁物を食べる」これは汁物でお腹を膨らませる為。「一口食べたら最低30回噛む」これは噛むことで満腹中枢を働かせる為。「野菜にマヨネーズはNG・ノンオイルを使う」「野菜にイモ類はNG」これはカロリーが高くなる為。

ここまでこだわった食事をしなくても大丈夫

食べ順ダイエット方は様々ありますが、他の事は一切考えずに、ただ「1番最初に野菜を食べる」ことだけを実践すれば充分です。

お肉は白米と一緒に食べるから美味しい!サラダは美味しく食べたい!ついつい、こんなことを考えてしまいますよね?あまりこだわり過ぎて色々我慢してしまうと絶対に長続きしません。

続けること習慣づけることが一番大切で、ダイエットにより効果が期待されます。

1番最初に野菜を食べる食生活に慣れてきた頃、ドレッシングにこだわったり、お米を最後に食べてみたり玄米に変えてみたり、食事の量を少し減らしてみたり、運動をしてみたり、自分なりのアレンジをしてみてください。

お菓子やデザートも大丈夫!

1番最初に野菜を食べた時は、食後のデザートもOK!!ダイエット中は「甘いものを我慢しなくてはいけない」とストレスを溜め込むのが一番危険です。

肌トラブルの原因にもなるし、精神的にやられます。そして我慢が限界に達した時に暴食暴飲にはしる傾向が高いです。

こんなことになるなら、最初から我慢をしなければいい!その代わり、間食はダメです!おやつの時間に甘いものは避けてください。どうしても間食したい時は、野菜を食べてから間食してください。あくまでも、野菜をしっかり摂取した場合のみのデザートなのです。

最初に野菜を食べることの意味

野菜を食べると「血糖値の上昇を抑える」働きがある!!

空腹時は血糖値が低い状態です。そして食事をすることで血糖値はグーンと高くなります。

血糖値が上昇すると、それを抑えようと「インスリン」というホルモンが分泌されます。

しかしインスリンは、糖を体脂肪に変えてしまう働きをもっています。

「体脂肪を増やさないためにはインスリンの分泌を抑える。」「インスリンの分泌を抑えるためには血糖値の上昇を抑える。」「血糖値の上昇を抑えるためには野菜を食べる。」

注目脚痩せグッズ情報

関連記事

  1. taberu-oil

    食べる美容オイルで美脚を手に入れる

  2. 美脚・脚痩せに欠かせない野菜

  3. 天然オイルで脚保湿 脚美容

  4. キレイな脚は骨から「カルシウム」

  5. 脚痩せ・美脚に効果的な調味料

  6. 脚痩せ食事法・炭水化物は太らない

新着記事

  1. kodomo-asi
  2. kodo-bikyaku
  3. fuyu-asi
ページ上部へ戻る